リターンライダーのためのツーリングとレースを安く手軽に楽しむサイト

なぜ250cc以下のオフロードバイクがいいの?

バイクのメンテナンス技術を楽しみながら修得したいとお考えの方に、私は250cc以下のオフロードバイクを入手されることをお勧めしております。その理由は、下記3点です。

理由1:構造がシンプル

構造がシンプル

250cc以下のオフロードバイクは通常単気筒エンジンですので、エンジンの構造がシンプルです。よって、メンテナンス初心者でも手が出しやすいバイクです。

理由2:頑丈な設計

頑丈な設計

振動が多いオフロード(未舗装路)走行を前提として設計されてますので各部品の強度が高められており、また転倒してもバイクが破損しにくいように工夫されています。つまり、財布に優しいバイクです!

例えば、フルカウルのオンロードバイクの場合は、たった1回転倒しただけでカウルが割れてしまい数万円の出費になったという話はよく聞きます。
一方で、オフロードバイクの場合は、転倒してもハンドルとフロントタイヤの位置がずれる程度で、フロントタイヤを蹴って位置合わせして修理完了!ということはよくあります。もちろん、オフロードバイクでも転倒すれば外装に傷がつきますが、外装には柔軟性のあるプラスチックが使用されているので割れることは滅多にありません。

理由3:メンテナンスする機会が増える

メンテナンスする機会が増える

車検が不要な250cc以下のバイクは、車検に間に合わせてメンテナンスする必要がないというメリットがあります。

例えば、車検が必要なバイクは「タイヤがすり減ってスリップサインが出てきているので自分でタイヤ交換してみたいが、次の車検までに交換する時間がない。なので、バイクショップに依頼するしかない。」となりがちで、こうなると自分でメンテナンスする機会を失うことになります。
一方、車検が不要なバイクはいつまでに修理完了しなければいけないという期限がないため、自分のペースで好きな時に修理することができます。つまり、自分でメンテナンスする機会が増えます。

もちろん、250cc以下のバイクは車検代がかからず、なおかつ250ccより大きいバイクに比べて税金や保険料が割安という経済的メリットもあります。

Pocket

ご意見・ご要望をお聞かせください

EXCITING GARAGEとは?


EXCITING GARAGE(エキサイティング ガレージ)は、リターンライダーのためのツーリングとレースを安く手軽に楽しむサイトです。

さらに詳しく