リターンライダーのためのツーリングとレースを安く手軽に楽しむサイト

#01 2ストエンジンの腰上の取り外し

CRM250Rのエンジンがくたびれてきたため、以オークションで入手していた中古エンジンをオーバーホールして載せ替えることにしました。

使用する主なツール

ソケット
ソケット
ブレーカーバー(スピンナハンドル)
ブレーカーバー(スピンナハンドル)
ラチェット
ラチェットハンドル
めがねレンチ(ボックスレンチ)
めがねレンチ(ボックスレンチ)
T型ハンドル
T型ハンドル
プラスチックハンマー
プラスチックハンマー
ヘックスソケット
ヘックスソケット
プーリーホルダー
プーリーホルダー
フライホイールプーラー
フライホイールプーラー

使用する主な用品

浸透潤滑油剤
浸透潤滑油剤

メンテナンス手順

Step 1 : シリンダーヘッドとピストンの取り外し

まずは、シリンダーヘッドとシリンダー、ピストンを取り外します。

20150606_Engine Overhaul_1

20150606_Engine Overhaul_2

ここまでの作業は、SST(特殊工具)を使用する必要がなく、ソケットやラチェットハンドルなど基本的なツールで実施することができます。

Step 2 : サイドカバー内パーツの取り外し

その後、フライホイール、ジェネレーター、クラッチプレートなどを取り外します。フライホイールを取り外すためには、SSTのプーリーホルダーとフライホイールプーラーを使用します。

Engine Overhaul 4

Engine Overhaul 5

Engine Overhaul 6

Engine Overhaul 7

20150606_Engine Overhaul_3

次回の作業では、別のSSTを使用してクランクケースを割り、クランクシャフトやベアリングなどを取り外していきます。

Pocket

ご意見・ご要望をお聞かせください

EXCITING GARAGEとは?


EXCITING GARAGE(エキサイティング ガレージ)は、リターンライダーのためのツーリングとレースを安く手軽に楽しむサイトです。

さらに詳しく