リターンライダーのためのツーリングとレースを安く手軽に楽しむサイト

#06 シートスポンジを布テープで補強する

シートスポンジ全体の状況を確認した上で、布テープで補強した方がいい箇所を選定します。一般的に、シートスポンジの端はスポンジの厚さが薄いため、破損したり劣化しやすくなります。

【使用バイク】
ホンダ CRM250R(R)

使用する主な用品

布テープ
布テープ

メンテナンス手順

Step 1 : 布テープで補強する部分を選定する

Step 1 : 布テープで補強する部分を選定する

シートスポンジ全体の状況を確認した上で、布テープで補強した方がいい箇所を選定します。一般的に、シートスポンジの端はスポンジの厚さが薄いため、破損したり劣化しやすくなります。

Step 2 : シートスポンジに布テープを貼り付ける

Step 2 : シートスポンジに布テープを貼り付ける

シートスポンジに貼り付けた補修用スポンジが擦れて剥がれないように、補修用スポンジを貼り付けた部分よりも少し広い範囲に布テープを貼っていきます。

なお、布テープを貼る際に一部分を重ねて貼り付けた方が強度が増すのですが、シートカバーを貼り付けた際に布テープの重なり合った部分が段差になってしまう可能性があります。よって、布テープを重ねて貼り付ける場合は、できるだけ規則的に(例えば等間隔に)貼り付けることをオススメします。

Step 3 : シートスポンジ表面の凹凸を確認する

Step 3 : シートスポンジ表面の凹凸を確認する

シートスポンジ全体を布テープで補強した後は、シートスポンジ表面の凹凸を確認します。この時点でシートスポンジ表面に凹凸がある場合は、シートカバーを被せた際にこの凹凸がくっきりと現れてしまいます。

よって、シートカバー表面の凹凸が気になる方は、シートスポンジを補修しているこの段階で、凹凸をなくしておきます。

Pocket

ご意見・ご要望をお聞かせください

EXCITING GARAGEとは?


EXCITING GARAGE(エキサイティング ガレージ)は、リターンライダーのためのツーリングとレースを安く手軽に楽しむサイトです。

さらに詳しく