リターンライダーのためのツーリングとレースを安く手軽に楽しむサイト

#02 KTCラチェット (BRC20)のオーバーホール

KTC 9.5sq. ラチェットハンドル(BRC20)を分解、内部洗浄、グリス塗布を行った後に、組み付けを行います。(注釈:この一連の作業を「オーバーホール」と言います。)

ラチェットハンドルを使用し続けると、どうしても動きが渋くなり操作性が悪化してしまいます。一方で定期的にオーバーホールすると操作性が元に戻り、快適に使用することができます。

なお、BRC20はすでに販売中止となっており、現在販売されている類似品は BR3E もしくは NBR390 です。
 KTC BR3E 9.5sq.ラチェットハンドル
 KTC NBR390 ネプロス 9.5sq.ラチェットハンドル

使用バイク:ホンダ CRM250R(R)

Pocket

ご意見・ご要望をお聞かせください

EXCITING GARAGEとは?


EXCITING GARAGE(エキサイティング ガレージ)は、リターンライダーのためのツーリングとレースを安く手軽に楽しむサイトです。

さらに詳しく